ビーグレンに配合されているハイドロキノンについて

ビーグレンに配合されているハイドロキノンは、皮膚科医が肝斑の治療に処方するものなんです。これは出来てしまったシミに効果がありそうですよね。 漂白型のハイドロキノンは、ハリウッドセレブが美しい肌を保つ為に使ってきたことで有名なんです。 ハイドロキノンは、出来てしまったシミを薄くするのに最も効果的成分だというのは、日本とアメリカの専門家の間には共通の認識なんですって。 気になる副作用ですが、5%以下の製品であれば、日本での副作用の報告はないみたいなんで安心ですね。

ハイドロキノンは水溶性なので、肌バリアで守られている私たちの肌には浸透しにくいんです。 どんなに優れた成分が配合されていても、シミの原因であるメラニンまで到着しないと意味がありません。 これが美白コスメを使い続けてきたのに、シミが薄くならなかった原因なんです。ところがビーグレンには医療レベルの独自の浸透テクノロジーがあります。 なので、しっかりと肌の奥まで有効成分を届けてくれるんです。10年来のシミがあるけど、今更遅いのでは…なんて悩んでいる方にもオススメのビーグレン。 まずは、たっぷり7日間試せるトライアルセットがオススメですよ!